鼻中隔湾曲症

スポンサーリンク
ライフハック

鼻づまりを治す鼻中隔湾曲症の手術後1ヶ月 プレートを除去した結果、鼻が通り過ぎた!

アレルギー性鼻炎と副鼻腔炎の鼻づまりを治すため臨んだ鼻中隔湾曲症の手術。術後1ヶ月が経ち、とうとう鼻に入れていたプレートを除去する日が訪れました。プレートを除去するのは痛いのか?プレートを除去すると鼻の通りはどうなったのか?手術の成果を含めて、リアルな感想をお伝えします。
ライフハック

鼻中隔湾曲症の手術後~10日後の外来日までの記録 いつ鼻が通るのか?

長年の鼻詰まりから、鼻中隔湾曲症の手術&入院を経て、その後1週間の経過をどう過ごしたかを綴ります。鼻は詰まっている状態で口呼吸という苦しい状況からいつ脱出できたのか?手術後最初の診察で何をしたのかをレポートします。鼻中隔湾曲症の手術を検討している方や、手術をしたけれど苦しすぎて、早く鼻を開通させたい方におすすめ。
ライフハック

鼻中隔湾曲症の手術ブログ 3泊4日の入院記録とつらさを和らげる対策

2019年10月、都内の大学病院で鼻中隔湾曲症の手術を受けてきました。慢性的な鼻づまりが治るのならと決心しましたが、実際には思っていたよりも苦しくて、術後は手術を後悔するほど…。ですが、今回経験したことで少しでも痛みや苦しさを和らげる対策も分かりました。これから鼻中隔湾曲症の手術をされる方の参考になれば幸いです
ライフハック

鼻中隔湾曲症の手術にかかった実際の費用 窓口負担を減らす限度額適用認定証とは?

都内の大学病院で鼻中隔湾曲症や副鼻腔炎の手術を受けました。4日間の入院で実際に窓口で支払った金額を公開します。また、病院の窓口で支払う負担を減らす「限度額適用認定証」の申請方法やなるべく早く受け取る方法も紹介。わたしは入院前の1週間で限度額適用認定証を取り寄せました。手術を検討している方の参考になれば幸いです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました