【実録】ペイペイを使って主婦が感じたメリット・デメリット

ペイペイを使っての買い物 ライフハック
ペイペイを実際に使ったメリット、デメリットmohamed HassanによるPixabayからの画像

ペイペイを母に勧められるがままに登録して使い始めた主婦です。

わたしが実際に使ってみた感想をまじえてメリット・デメリットを紹介します。

これからペイペイを使ってみようか検討中の方は参考にしてみてください。

ペイペイを主婦が使用して思ったメリット

ペイペイを使用するとかなりお得

少しずつお得!節約効果も期待。Nattanan KanchanapratによるPixabayからの画像

ペイペイを実際に利用していいことが沢山ありました。

何でもっと早くペイペイを使わなかったんだろうと悔やむくらいです…。

還元額が良すぎてびっくりする

2019年8月から約2週間ペイペイを利用してみた結果は次の通りです。

●使用額…計10.965円
●ペイペイ還元額…計738円

還元額は、ペイペイ残高から支払いした場合の還元率3%のほかに、キャンペーンなどで戻ってきた額も含みます。

2019年8月時点では、ランチタイムで20%戻ってきたり、20回に1回の確率で全額キャッシュバックがありました。

ですので還元率は一定ではありませんが、今回を計算してみると、約6.7%還元!!

さらにTポイント還元もあります。

●支払い時Tポイント…54ポイント(200円→1ポイント)
●ヤフーカード付与Tポイント…109ポイント(100円→1ポイント)
●ヤフーカード入会特典ポイント…10000ポイント
------------------------------
合計…10163ポイント(10163円相当)

 

2019年8月時点ではヤフーカードに入会すること、また期限内にカードでショッピング(ペイペイにチャージでも可)することで、合計10000ポイントもらえるキャンペーンをしています。

今月使った1万円分はすべて還元されたようなものです。

お得すぎてびっくりしました。

わたしはよくコンビニを利用しているので、コンビニでの支払いが割引になるというのは目からウロコでした!

こんなに得するなら、もっと早く使い始めていればよかったと痛感しています。

スマホ決済がラクすぎる

今までキャッシュレス決済をしたことがなかったのですが、ペイペイでの支払いは簡単!

スマホにペイペイアプリを入れて、クレジットカードを登録したら、使う分だけチャージをすれば準備は完了。

あとは、支払い時に画面を提示してバーコードを読み取ってもらえば決済ができます。

便利だと思ったのは財布の現金が減らないこと。

今までは現金主義だったので、手持ちがなくなると銀行からおろさなくてはなりませんでした。

しかし、コンビニのATMや時間外などで手数料を取られることもしばしば。

このお金を引き出す手間と手数料が省かれただけでもすごくラクです。

前もって使う額をクレジットカードの引き落とし口座に入金しておけば、安心ですよ。

使用額が一目で分かって家計管理に便利

今まで家計簿をつけていなかったので、コンビニなどでちょこちょこ使っていたお金を把握できていませんでした。

それがペイペイを使うようになったら、支払い履歴や利用レポートから、「いつ」「どこで」「いくら」使ったかをいつでも確認できます。

今まで出来ていなかった家計管理に役立ち、節約効果も期待できそうです。

コンビニで使っている額も、合計で見ると結構な金額でした!

ペイペイの支払い履歴は、前もって予算を決める際の目安としても使えそうです。

増税後もお得なので使わない手はない

2019年秋ごろからの消費税増税対策に、政府はキャッシュレス決済の場合最大5%還元する予定と発表しています。

このため、キャッシュレス決済に今のうちから慣れ親しんでおくのが良さそうです。

家計を預かる主婦ならば、少しでも節約できる買い物をしたいですよね。



ペイペイを主婦が使用して思ったデメリット

ヤフーカード登録に困惑する

ペイペイ、ヤフーカード、Tポイントの煩雑なシステムに困惑するijmakiによるPixabayからの画像

良いこと尽くしのペイペイですが、デメリットとしては登録の煩雑さや、ヤフーやTポイントとの連携の複雑さが挙げられます。

わたしが実際に困った点は次のとおりです。

ヤフーカード登録時に手こずる

ペイペイにお得なヤフーカードを作る際に、本人名義の銀行引き落とし口座しか登録できない点に頭を悩ませました。

生活費をやり繰りしているメイン口座が夫名義だったからです。

結局は、メイン口座から独身時代の自分名義の口座にペイペイで使う分だけ入金することにしました。

ヤフーとTポイントとの関係が難解

もともとTカードを持っていたのですが、ヤフーカードが新しいTカードとして送られてきました。

そこで、Tカード番号が2つになり、ポイントを統合したくても、以前のTカードの登録情報が一致しないため上手くいかず、問い合わせする羽目に。

最終的には新しいヤフーカードに古いカードのTポイントを移行できましたが、そこまでたどりつくのが大変でした!

また、スマホでTポイントを確認する際に、ペイペイのアプリ、Tポイントのアプリ、ヤフーのID管理など様々で、どれを見たらよいのかが難解です。

電子Tカードを使える店が少ない

ペイペイのアプリからも電子Tカードを提示できますが、対応している店舗が少ないので結局Tカード機能の付いているヤフーカードを提示することに。

いちいちクレジット機能がついているヤフーカードを店員に手渡すのは、カード情報を抜き取られそうで少し怖いです。

支払いが楽しくなり、ついつい買い物してしまう

支払いうたびに、還元額が提示されるペイペイ。

それがつい嬉しくて、買い物するのが楽しくなってしまうのも事実。

使い過ぎないように、気を引き締めなくてはなりません。

ペイペイはお得で便利だからおすすめ

ペイペイのメリット・デメリットはいかがでしたか?

わたしが使ってみて、デメリットよりもメリットの方が多いように感じました。

毎回のペイペイ還元額や毎月のキャンペーンなど、お得なことが目白押し。

現金で買い物をするのがもったいですよ。

ぜひ、スマホ決済でスマートで楽しい買い物を始めてみてください。



タイトルとURLをコピーしました